セイノーグループでの産業実習

 9月12日、経営学部3年生による産業実習の成果報告会が西濃運輸研修センター(垂井町)において行われました。今回は、西濃運輸株式会社をはじめとするセイノーグループ7社にて13名の学生がインターンシップに参加し、今回その成果を発表する機会となりました。1週間から2週間にわたる実習に参加した学生らは各企業での就業体験を通じて事前に設定した課題とその成果について発表しました。実習期間だけでなく、事前、事後の研修も含めて、多くを学んだ時間となりました。
 今回、発表会に参加した本学教員ならびにセイノー関係者からの質問にも的確に、スムーズに回答する姿をみて、彼らの成長を感じました。この経験をもとに、これからの就職活動ならびに社会人生活に活かしてほしいと思います。(中畑)

関連記事

  1. メディアとスポーツ

  2. 入学式

  3. コロナウイルスによる卒業式式典の中止について

  4. 後期、定期試験成績発表

  5. 岐阜新聞社と浴用化粧品開発」  経営学部で商品開発を学ぶ学

  6. ミニ就職セミナー

  7. 卒業式

  8. 猛暑にも負けず

  9. 今年最後のオープンキャンパス

最近の記事