センター入試プレテスト

 

先週末は、多くの地元高校生が本学を訪れ、再来年度以降実施される新しい大学入学基礎テストを経験しました。新しい国語では記述式が採用され、二つの文章を読んで、そこから分かる内容を最大120字以内でまとめる問題が出題されました。情報を様々な資料や議論から読み取り、それを正確に理解し、想像力を駆使して新しい創造につなげる力をはかるようです。

このような実力をつけることは社会に出て確実に役に立つでしょう。そのためには自分の興味関心と結びつけて、まず教科書をじっくり読み、人々の話のメモをとる習慣づけが、今まで以上に重要になりそうです。経営学部ではこの力をさらに伸ばします。 (岩崎)

関連記事

  1. 学期末

  2. UCLA報告会

  3. 経営学会ゼミ成果発表会

  4. 魔のゴールデンウィーク

  5. セイノーグループでの産業実習

  6. 短期海外研修報告会

  7. 大学祭

  8. 前学期も折り返し

  9. 秋と言えば

最近の記事