地元マンゴーを使った商品をプレゼン

 商品開発を学ぶ2年生のゼミで、地元で栽培するマンゴーを使った商品開発プロジェクトを推進しています。7月にマンゴー栽培ハウスを見学後、4ヶ月をかけてゼミ生それぞれが地元のマンゴーを使った食材、スイーツなどを発案、先週、栽培を手掛ける株式会社養本社の会長、社長ら4名をお招きし、商品企画についてプレゼンテーションいたしました。

 マンゴーパスタ、マンゴー水饅頭、マンゴーマフィン、マンゴーういろうなど、学生ならではの目線で考えた商品、13品を提案しました。今後は、提案に織り込んだ製造先を学生が回って開発連携できる業者、店舗を開拓していきます。

 こうしたプロジェクトを通して、学生たちは商品企画の難しさを実感しつつも、楽しさも味わいました。今後は、自分たちの考えた商品が形になることを目指して。販路開拓に力を入れていきます。 (中畑)

Hanb713a

関連記事

  1. 連休中

  2. 公開講座

  3. 新学科が認可されました。

  4. 朝日大学夏期就職セミナー

  5. 夏休み

  6. 就活ファイナル

  7. 今年度もWoman Actionに参画

  8. いちいお菓子フェアでスイーツ販売と商談会参加

  9. 就活サイトへの登録

最近の記事