No.728 家事に関するマーケティングデータ⑩

■家事を補完する新しいサービスに対する要望

家事を補完する新サービスに対する要望としては、「⾯倒でやりたくない家事を補完するサービス」「体⼒がなくてできない家事を補完するサービス」「専門知識がなくてできない家事を補完するサービス」「⾃前では上手くできない家事を補完するサービス」「時間がなくてできない家事を補完するサービス」が上位に挙がった。

このうち、体⼒と専門知識を補完するサービスは50代〜60代、時間を補完するサービスは20代〜50代で相対的に割合が高かった。「スマホや携帯を活⽤したサービス」への要望は8.9%であった。家事を補完する目的で、たくさんのアプリが提供されているが、ユーザーの期待感はあまり強くない。 (常川)

 

関連記事

  1. No.678 伝え方が大切-おもいやりと距離感

  2. No.776 バックログ

  3. No.718 ビジネスゲーム

  4. No.826 多様性へのたくらみ

  5. No.709 出口の言葉

  6. No.812 常識を越える

  7. No.830 アルゼンチンの牛

  8. No.714 言葉にできない

  9. No703 電子書籍に関するデータ⑥

最近の記事