中津商業高校で商品開発ワークショップを実施!

県立中津商業高等学校にてビジネス科流通コースの2年生を対象とした朝日大学による商品開発ワークショップが行なわれました。
同校では、3年生の課題研究授業でジェラートの開発など実践的な学びを行なっていますが、この日、その準備講座として、ペンケースの開発をテーマとして商品開発プロセスを学ぶワークショップに取り組みました。
生徒らは、二人でペアを組んで相手にインタビューすることでニーズを掴み、商品アイデアを発想するワークショップにチャレンジしました。それぞれが探り出した相手のニーズとインサイトを考えながら、必死でアイデアを搾り出し、折り紙を使ってプロトタイプを作り上げました。そして、マーケティングや商品開発の楽しさを感じながら、手順の大切さを学びました。 (中畑)

 

関連記事

  1. 2019年度 Woman Actionにチャレンジ

  2. 教務ガイダンスが始まります

  3. 待望の夏休み

  4. コラボ企画商品 発表報告会を開催

  5. 卒業式

  6. 梅雨

  7. Microsoft Office Specialist

  8. 夏休みの静かな日々

  9. 夏風邪にご注意

最近の記事