岐阜県産野菜を使ったスイーツを名古屋で一日販売

12月27日、ビジネス企画学科で商品開発を学ぶ1年生の女子学生らが、名古屋市のオアシス21内の岐阜県アンテナショップ「ジ・フーズ」で自らが開発に携わった野菜スイーツを一日販売しました。県産のトマト、飛騨産のホウレンソウ、宿儺かぼちゃを使ったクッキー、パウンドケーキ、プリンなどを企画し、地元の洋菓子店「シェ・デュモン」様の協力を得て開発、3ヶ月をかけて完成させました。

ジ・フーズでの販売は、認知拡大はもちろん、これからの販路開拓のための参考とするために行われました。学生たちは、買い物客に元気よく声を掛けて商品を説明し、試食を勧めていました。野菜スイーツは健康志向の女性や親子連れに好評で、目標の売上額も達成できました。 (中畑)

 

Hanb718a

 

 

関連記事

  1. 災害ボランティア

  2. 前学期の定期試験終了

  3. 「Woman Action2018」スタート

  4. 名プロ・スタート

  5. 夏休みの静かな日々

  6. 4年生の就職内定が順調

  7. 再試験

  8. 2017年度もWoman Actionにチャレンジ

  9. もっとも自由な期間

最近の記事