岐阜限定「鮎と飛騨牛の恵方巻」を販売

 2月3日(土曜日)の節分の日に、大垣桜高校食物科3年生の生徒と、経営学部で商品開発を学ぶ2年生が、トミダヤ巣南店と羽島店の2店舗にて、岐阜限定「鮎と飛騨牛の恵方巻」を店頭販売することになりました。

 商品は、大垣桜高校食物科3年生の生徒が高大連携の中で開発したアイデアをもとに製造され、本学の学生が恵方巻企画と販売促進を担当します。

 「鮎の恵方巻」と「飛騨牛しぐれの恵方巻」の2本セットで販売する予定です。お近くの方は是非立ち寄ってみてください。 (中畑)

関連記事

  1. 学園祭へ向けて

  2. 5月病はなし

  3. もうすぐ春です。

  4. 地元マンゴーを使った商品をプレゼン

  5. 前学期と就職活動

  6. ゼミガイダンス

  7. 後期の講義も残りわずか

  8. メディアとスポーツ

  9. 総勢200名近くの名刺交換会

最近の記事