岩手県岩泉町

10月12日(水)に開催された経営学部教員研修会の席上で,台風10号の被害に遭った岩手県岩泉町への義援金を募ったところ,2万円の篤志が集まりました.些少ながら,町の口座へと振り込みいたしました.
畦地が好きな地域で,研究に入らせていただいている岩泉町は,8月30日に通過した台風10号による土砂災害により甚大な被害を受けました.全国に報道されたグループホームでの多数の犠牲者に加え,別の地区でも多くの方が亡くなっています.街の基幹産業であった岩泉乳業(『岩泉ヨーグルト』など)や岩泉産業開発(『龍泉洞の水』や短角牛製品など)の工場にも大量の土砂が流入し,生産再開の見通しが立たない状況です.地域の誇りでもあり,観光資源の要である龍泉洞についても,洞内照明設備の全損ほかの被災により,開洞の目処が立っていません.
洞内のワインセラーの被災が軽微で泉金酒造が貯蔵酒の販売を開始できたこと,龍泉洞の水の水質検査が良好で製造・販売が再開できたことなど,明るい話題も見られます.しかし,全国ニュースでは復興開始の話題ばかりが強調され,人手不足により自宅の泥出しが終わらない被災者の方々,家財が水に浸かり冬物を含めた衣類を失った方々が,寒さの深まる中でお困りの様子は,なかなか伝わってきません.
畦地は,岩泉の方々が自分たちの地域の歴史・文化に対して誇りを持って知り,広めようとする姿を見ることにより,『地尊心』という概念をまとめることができました.災害に直面し,立ち向かい,復興に尽力するためには,地尊心の高さは重要だと思われます.しかし一方で,外部からの人・物・金・情報による支援が十分でないと,復興を進めていくことは困難になります.
遠い岐阜の地にありながらですが,少しでも岩泉が早く復興できるよう,本ホームページの読者の皆様のお力添えをお願いしたいと思います. (畦地)

 

<岩泉町の被災状況>

・「広報いわいずみ2016年10月7日号」(PDFファイル)
https://www.town.iwaizumi.lg.jp/docs/2016030300124/file_contents/2016_10_hp.pdf
・「台風10号による岩泉町の被災状況」(TOKAIMON大学内)
http://tokaimon.net/blog/post_lp/ 台風10号による岩泉町の被災状況/

<義援金・緊急ふるさと納税納付先>
・「岩泉町台風災害に関する最新情報」(岩泉町/ページ下部)
http://www.town.iwaizumi.lg.jp/docs/2016090200020
・ふるさとチョイス(ふるさと納税納付代行サイト)
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/emergency/03483

161017a3    

関連記事

  1. 瑞穂市魅力発信サイトでの取材成果発表中

  2. 企業と大学による面接合宿

  3. 朝日大学夏期就職セミナー

  4. 面接合宿で就活バッチリ

  5. 講義が始まりました。

  6. 就職活動本番直前

  7. もうすぐ春です。

  8. 欠席と現在バイアス

  9. 期末試験開始

最近の記事