朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-2009/9/14)

 
9月14日号(第389号)


   
「全国制覇を目指す体育会各部」
 ビジネス企画学科の多くの学生たちは、体育会の各部で活躍しています。8月から9月下旬まで長期の夏休みにも関わらず、厳しいトレーニングに励んでいるところです。劣悪な環境(高温多湿)の中でのトレーニングは、心身ともに大変辛いものですが、目標達成のためにどの部活動も必死に取り組んでいます。
 その目標とは、大学のタイトルとしては最高峰のインカレ制覇です。高校のインターハイに相当する大会で、四年生にとっては大学の部活動の集大成でもあり、また朝日大学の歴史と伝統を築く大切な大会です。
 すでに、9月上旬には自転車部が全日本大学対抗選手権において日本一に輝きました。自転車部が過酷なトレーニングで強靱な精神力を体得したことは言うまでもありません。     
 我がホッケー部も、10月20日から開催されるインカレを最高のコンディションで闘い抜くために、まずは西日本大会や関西リーグを一戦一戦勝ち上がっていきたいと思っています。   (長屋)

   
「ルールを制すは試合を制す」           <スポーツマネジメント・コース>
 
 私は、サッカーの審判資格維持のために、年に一度の審判講習会を毎年この時期に受講しています(資格といっても、もっとも低い4級審判ですが)。なぜならば、市のリーグやオジサンサッカーと言えども「資格を持った者が審判をする」というルールになっているため老婆心ながら大会運営のために、また、サッカーの専門家?としてルール改正を把握しておかねばならないという使命感から受講しています。
 少し自慢になりますが、ジャッジに関しては、結構自信があって自称「2級(東海リーグの主審ぐらいはできる)」と思い込んでいます(S級:Jリーグ主審、1級:全国大会主審、2級:地区大会主審、3級:県大会主審、4級:地域大会主審ができます)。こんな自信過剰な私が審判をしてもクレームなしで試合を終えることはそれほど多くはありません。しかし、チームメイトや他チームのプレイヤーからは「うまく試合を裁いていたね」と評判は悪くありません(やはりうまいのかな? おだてられて審判させられているだけなのかな?)。とは言うものの、私もミスジャッジすることは当然あり、そんなときには素直に反省しています。ところが、クレームの中にはルールを把握していたら言わない、いや、言うことによって「私はルールを知りません」と言っているような場合が多くあります。そんな時には、選手にやさしくルール解説してあげるのですが、「そんなことしらねぇよ」と逆切れされます。残念ながら、どのスポーツにおいてもプレイヤーとしてのトレーニングは十分なされているのですが、審判としてのトレーニング(ルールの勉強)はあまりなされていないようです。なぜなら、それほど細かなルールを知らなくても試合ができてしまうからかもしれません。  ところで、学生諸君は自分の専門としている種目の審判資格を持っていますか?持っていない人は、是非とも卒業までに取得してください(ちなみに、自転車競技部では全員に審判資格を取得させています)。審判の目からプレイを見ると、選手とは違った角度から試合を眺めることができ、自分のプレイに大変参考になります。また、ルールに精通することにより、自分やチームにとって有利に試合を進めることができ、プレイの幅を広げることにもなります。さらには、指導の際にも大変役に立ちます。言い過ぎかもしれませんが「ルールを制すは試合を制す」と私は信じています。審判資格を取らなくても、せめて、審判ができる程度のルールの勉強はして下さい。
 スポーツに限らず、ルールを理解しておくことはとても大切です。講義を受ける上でのルール、卒業するための単位修得のルール、交通ルール・・・。今君が学ばなければいけないルールは何ですか?    (山本)




戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/08/11)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-05/10/03)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-1/3/11)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-05/10/24)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/04/05)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/9/22)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-02/09/30)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-2009/11/16)

最近の記事