朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/07/07)

 

コラムに関するご意見はこちらへ→
7月7日号(第66号)  



 身近なビジネス 

「写真撮影」
 
 先週号に続いてカレンダーコンテストの話になりますが、先日、ビジネス企画学科の学生達は、カレンダーに使う写真を撮影するために岐阜市内に出かけました。 人物入りの写真を撮るというルールがあるために、見知らぬ人に写真撮影をお願いしなければなりません。勇気を奮ってお願いしてみてもなかなか快く協力をしてもらえません。  
 営業のベテランに言わせると、初回の面談でフィーリングが合うのは、10人にたった1人だそうです。逆に嫌な奴と思われるのは10人中2人もいるそうです。残りの7人が、どちらでもなく、その後の話の持っていき方でフィーリングが合うかどうか決まるということです。したがって、初対面でお願いをして断られるのは当たり前で、10人に声をかけて1人でも協力してもらえれば御の字ということになります。断られても、めげずにアタックし続けることの大切さを学んだのではないでしょうか。
 それにしても人と人との出会いは難しいものですね。そういえば今日7月7日は七夕です。織姫と彦星の年に一度の出会いの日です。岐阜の綺麗な夜空を眺めて、天の川を探してみましょう。  (即興詩人)

 パソコンで遊ぼう 
「ネット利用マナー」
 先日のニュースで、今年のプロ野球オールスター戦のファン投票で起こったトラブルについて報じていました。過去2年間、一軍でプレーしていない選手が中間集計の段階で一位になってしまったという内容です。ファン投票の方法には、「電話」「はがき」「インターネット」の三つの方法が採用されていますが、インターネットでの投票がこのトラブルの原因でした。予め特定の選手への投票を行うようにパソコンをセットして、大量の投票を行っていたのです。該当する選手が、「たとえファン投票で選ばれても、出場を辞退する」と表明したことで一応は決着したようですが、この選手にとっても大変迷惑な事だったでしょう。  

 インターネットは、私達が大量の情報を、短時間かつ安価に入手・提供することを可能にましたが、一方では利用者の”良識”に頼るという弱さを持っています。今回の事例のように投票ルールを無視した意図的操作によって、予想外の結果と、それにより本人が知らないうちに被害をうけてしまうという怖さが表面化したのです。そして、このようなことから身を守るために新たな対策が必要になります。(例えば、一部の愉快犯が仕掛けたコンピュータウィルスのために、ウィルス駆除ソフトの購入費用と、ウィルススキャンのために余分な時間を費やすことになってしまうようなことです。)  
 これからのIT社会の様々な利便性を安心して享受していくためには、個々の利用者の”良識”がさらに重要になってきます。学生の皆さんは「情報処理基礎」の時間で勉強したネット利用マナー(ネチケット)をもう一度思い出し、決してトラブルの加害者にならないよう良識を持ちましょう。  (MAGGIE)

 今週の話題 
「好調な日経平均株価」
 
 今週は学外の話題に目を向けてみたいと思います。日経平均株価が最近とみに好調です。小泉首相ら政府関係者を初め、日本中が待ち望んでいた景気回復の前兆なのでしょうか。7月2日の日経平均株価は、前日比313円75銭高(3.38%アップ)の9592円24銭をつけました。この前日比の上昇幅・率は今年最大です。また、もっとびっくりすることは7月3日の東証一部売買高が14年4ケ月ぶりに21億2298万株をつけたことです。売買高だけ見れば、バブル時代を彷彿とさせますね。  
 景気に対する過度の悲観論が後退し、外国人や個人投資家などが先高期待感から株式への買い意欲を強めています。まさに買いの波に乗り遅れないようにと急いでいる様が目にみえるようです。ほんの数ヶ月前の状況から様変わりですね。もちろん、そうは言ってもアメリカの景気など外需に大きく依存しているため、今後については決して予断を許しません。株価は将来の経済を占う先行指標と言われますが、明るい日本経済の到来を切に望みたいものです。   (山上憶良)

 
 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/06/13)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/05/17)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/04/17)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/05/12)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/11/24)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-08/01/14)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/10/09)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/01/13)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-05/10/03)

最近の記事