朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/09/15)

 

コラムに関するご意見はこちらへ→
9月15日号(第76号)  



 身近なビジネス 

「品ぞろえの価値」
 
 現在、各地で百貨店やホームセンターの大型化が進んでいます。当地区では松坂屋が9月14日に新南館をオープンし、本店は百貨店として日本一の売り場面積になりました。わたしも名古屋で買い物をするとき、「品ぞろえが豊富であまり見かけないものも松坂屋なら見つけられる。」との理由で松坂屋に行くケースがあります。  
 しかし、あまり買い物に行かない私は、商品の選択肢が多すぎると商品を選ぶのが負担に思うことがあります。そのため、買い物は品ぞろえがわかっているいつもの店で、となることが多いです。いい商品に絞られていれば選択肢が少ないほうがかえって価値が高いことがあるのです。
  朝日大学ビジネス企画学科では、1年生のときは必修科目が多いため授業の選択肢が少なくなっています。しかし、個々の授業を工夫して充実させることにより、少ない品ぞろえがかえって高い価値を生みだせると思います。わたしも後期に充実した授業ができるようただいま準備中です。   (へんなおじさん)

 パソコンで遊ぼう 
「電子書籍」
 10月1日から、電機メーカー、出版社等19社が中心となって「電子書籍ビジネスコンソーシアム」を発足させるとの新聞報道がありました。電子書籍というのは、インターネットを経由して本や新聞、漫画等の活字情報を電子化(デジタル化)して提供し、購読者は専用端末を使って情報をダウンロードして利用するものです。この方法を使えばたとえ海外に住んでいたとしても読みたい時にリアルタイムで日本の書籍を読むことが可能です。新東京国際空港公団と松下電器産業は9月5日から11月30日の間、成田空港から海外に出かける旅行者・出張者等(14日間以内の旅行者)を対象に専用端末の貸し出しを行って、帰国後に利用者の意見聴取を行う実証実験を開始しました。  
 10数年前には、CD-ROMを媒体として利用した「電子ブック」の構想がありましたが、あまり普及することも無く、消えてしまいました。やはり、CD-ROMという媒体を必要とした(本を購入する代わりにCD-ROMを購入することが必要)点が、利用者に受け入れられなかったのではないかと思います。今回の「電子書籍」はインターネットを利用してコンテンツを提供する点が「電子ブック」とは大きく異なります。合わせて、電子化された文字情報を専用端末内で音声変換してやれば、視覚障害を持つ人たちにとっては便利なシステムとなります。「活字はやはり紙でないと・・」という気持ちも無いではありませんが、電子社会の大きなうねりの中で「書籍」もその形を変えていくことは間違いなさそうです。        (MAGGIE)

 今週の話題 
「目にはやっぱりメガネ?」
 
  今週は話題を変えて、目についてお話ししたいと思います。俗に老化現象は歯や目に現れるといいますが、本当のところはどうでしょうか。最近、目の専門家のお話を伺う機会があったのですが、現代の医学では、目の病気はほとんどすべて手術等で治るようです。
  たとえば、近視はレーザー手術で網膜を削るのですが、手術後すぐに良くみえるようになります。もちろん、1万人に3人ぐらいの手術の失敗はあるようですが、失敗しても網膜を張りかえれば良いようです。その昔、エジプトでは、近視を治すために、頭をつよく打って目の水晶体を飛び出させました。今のレーザー手術もその昔のエジプト時代からの延長線上にあるのですね。
 白内障は目の水晶体がにごってくる病気ですが、人工の水晶体を入れ替えればよく見えるようになります。私などは、レーザー手術、人工の水晶体の入れ替え等を聞くとまるで自分がロボットか、サイボーグになってしまうかのような錯覚におちいるのですが、医学の最先端では、上記のように、目に関する病気はほとんど治ってしまうようです。
 実は、目に関する病気で、唯一直らないのが、冒頭にお話した目の老化、すなわち老眼です。手術をしても対処療法的で、根本的な治療にはならず、決め手はない、とのことです。若い皆さんは今から老眼のことは心配する必要はないと思いますが、目の老化を心配されている方はTPOにあわせてメガネを是非かえてください。専門家によると、これが、一番目にやさしい、効果的な療法とのことです。私も明日メガネ屋さんに行くつもりです。        (山上憶良)

 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/5/26)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/10/18)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/07/30)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/04/21)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/1/20)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-08/08/18)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-2009/4/13)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/09/05)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/01/22)

最近の記事