朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-04/05/03)

 

コラムに関するご意見はこちらへ→
5月3日号(第109号)  



 身近なビジネス 

「効果的なプロモーション」
   
ビジネス企画学科では、1年生のはじめに友人プロデュースといって、学生は同じ学科の同級生のパンフレットを作っています。今年も各学生の感性を生かしたユニークな作品ができました。
 パンフレットを作るために学生は同級生にインタビューをしますが、多くの学生は「何を聞いたらいいんですか」ととまどっていました。入学まもなくまだあまり話したことがない相手にインタビューをするのですから無理もありません。  
 このとき、私は「相手の長所を探してごらん」とアドバイスします。パンフレットは他人に向けてプロモーション(宣伝)するのですから、題材のいいところが表現されていなければいけません。そのためには相手の長所をうまく採り上げることが大切なのです。  
 商売においてもこれは重要なことです。効果的なプロモーション活動には自分の商品のよさをできるだけお客さんに知ってもらうことが重要だからです。売る人が自分の商品を悪いといって売ったらそれを買うお客さんはいません。青汁は「まずい」と宣伝して売っていますが、これは間接的に「(まずいから)健康にいい」といって自分のいいところを宣伝しているのです。  
 不満をもち生活をしていると、なかなか相手の短所ばかりに目を向けて相手の長所を探せなくなります。しかし、商売のコツは長所を探すこと。相手の長所を見つけられる能力をみがくことができれば、きっといい仕事ができるようになることにつながると思います。   (村橋)

 パソコンで遊ぼう 
「こんなことがやりたいな・・」

 新入生諸君の初回のケーススタディーである「友人プロデュース」の作品制作も終わりました。コンテストの結果に満足しているゼミもあれば、悔しい思いを抱いたゼミもあっただろうと思います。でも私の感想を言わせてもらえば、皆さん個人々々の作品は素晴らしいものが出来上がっていると思います。
 皆さんのパソコン利用の経験はまちまちです。WORDをある程度は使った経験のある人も、全く使ったことの無い人もいる条件の中で作品制作をスタートさせましたから戸惑いを感じた人が有ったかもしれません。しかし結果としては、全員が工夫をこらした作品を仕上げています。私達、制作サポートに入った教員は、「ここの文字をもっと目立つものに変えたいんだけれど・・」、「この写真の位置を変えたいんだけれど・・」、「こんな図をインターネットで探したいんだけれど・・」等々、たくさんの質問をもらいました。そして教員の指導でそれぞれが「やりたいこと」を実現していきました。多分、皆さんはその過程で「やりたいこと」を実現する楽しさを感じてくれたのではないかと思っています。  
 これからのパソコン関連の授業でも、皆さんには様々な課題を提供していきます。単に課題で要求されている最低限の処理をこなすだけではなく、「こんなこともやってみたいんだけれど・・」という質問があれば遠慮しないで教員に聞いて下さい。そんな質問は大歓迎です。そして皆さんにとっても、そういう気持ちを持ち続けることが授業を楽しくしていくこつとなるのです。質問待ってますよ。   (妹尾)

 今週の話題 
「海亀、期待の中国人留学生」
 
 中国で、日本を始め海外の留学先から帰国し、活躍する人が増えています。この人達は「海亀」と呼ばれます。その発音の「ハイコイ」が「海外帰国」の略語にあたる「海帰」と同じだからです。この言葉は、故郷へ亀が戻って卵を産むようなイメージで1990年代後半に中国で生まれた新語だそうです。
 中国からの海外への留学生は、約13万人と見られています。そのうち、最近の中国政府の「海亀」優遇策の成果が上がってきているといえ、2003年に海外から帰郷した「海亀」はやっと2万人を突破した水準です。一方、日本への中国人留学生は、7万人を超えたといわれています。現地化が思うように進まない日系企業にとっては、「海亀」は大変貴重な人材です。
 このため、現地日系企業の実質トップに近い元中国人留学生も次第に増えているようです。しかし、まだまだ権限を中国人に与えない日系企業も多くあります。欧米人は自分たちは中国のことは分からないと割り切って、「海亀」を中国現地代表に据えている現地企業も多いようです。これが、現地の人達の士気を高めています。
 本年度ビジネス企画学科に、たくさんの未来の「海亀」が入学してくれています。これら「海亀」が中国に戻る時、日系企業を含めた環境が整い、素晴らしい日中の架け橋になってくれればと念じます。   (階戸)


 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/5/5)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-02/08/26)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/11/13)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-04/11/15)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/2/28)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/2/20)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-04/05/17)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-08/06/16)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/03/31)

最近の記事