朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/03/05)

コラムに関するご意見はこちらへ→
3月5日号(第257号)


 身近なビジネス 
「社会人基礎力」
 先日、経済産業省が社会人基礎力を身につける大学教育を支援することが新聞で報道されました。「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つを社会人基礎力としています。フリーターやニートは高止まりし、就職した若者の約3分の1は3年以内に離職・転職しています。その背景には学生が大学で十分に社会人になるための基礎を身につけていないことがあり、社会人基礎力の養成が必要だと考えられています。  
 ビジネス企画学科では学科設立当初から社会人基礎力の養成に取り組んでいますが、学生の教育には企業の人材育成とはかなり違ったコツが必要だと感じています。それは、学生の気持ちや考えを受け入れて指導することが非常に重要であるということです。学生の性格、考え方、関心はばらばらであり、それを教員が十分に学生から引き出しながら1人1人フィットした対応を行わないとなかなか効果が上がりません。
 当学科も最初は手探りの部分もあったのですが、設立後5年が経過し、相当ノウハウをためることができたと感じています。そのおかげか、今年の卒業生も全員就職が決まり、2年連続で就職100%を達成できました。4月から新カリキュラムに変わりますが、社会人基礎力の養成に一層磨きをかけられるよう努力していきたいと思っています。  (村橋)

 パソコンで遊ぼう 
「パソコンの健康管理」
 
2月下旬に、健康診断(人間ドック)を受診しました。エコー検査を受けていると医師から「肝臓に脂肪が付き始めているよ・・」との指摘。実は3年前にも同様の指摘を受け、食事の量に注意し、できるだけ運動量を増やすようにしたところ正常な状態に戻っていたのですが、ちょっと気を抜いたところでまたまた指摘を受けて反省しきりといったところです。健康な身体を維持していくためにはやはり意識をしながら日常管理を行っていくことが必要ですね。ところで今、春季休業期間を利用して学生の皆さん方の使用しているパソコンの「健康診断」を行っています。パソコンウィルスに感染していないか、スパイウエアがもぐりこんでいないか、動作に異常が発生していないか・・1台々々チェックしていますが、「要注意」状態のパソコンも何台か見つかりました。症状としては簡単な治療で正常に戻せるものからハードディスクを交換しなければならないものまで様々ですが、実はもっと気になることがあります。というのは、日常の健康管理が行われていないパソコンがとても多いということです。OS(Windows)あるいはウィルス対策プログラムの更新作業については学生の皆さんの手で行ってもらうようお願いしているのですが、昨年の春以降1回も行われていないものもかなりの台数ありそうです。また日常的にウィルスチェックを実施している人が非常に少ないのも気がかりです。新学期が始まったところで学生の皆さんには「パソコンの健康管理」の方法についてもう一度説明しますが、大切なことは皆さんに「日常管理の重要さを意識してもらう」ことだと考えています。来年の検診では「異常なし」の結果が出るようお互い頑張りましょう。   (妹尾)

 今週の話題 

「球春到来」
 3月に入り、プロ野球では続々とオープン戦が行われています。選抜甲子園も23日から始まり、球春到来と言った感があります。  
 近年は暖冬とはいえ、3月はプレーヤーにとってはまだまだ肌寒い季節ですが、プロ野球では、ベテラン選手や主力選手の出場が早まる傾向にあります。横浜ベイスターズに移籍した工藤選手や、巨人に移籍した小笠原選手など早くから出場しています。また出場するだけではなく、しっかりとしたパフォーマンスを発揮しているように感じられます。   選手の調整が早まる理由として、ドーム球場の出現や暖冬の影響が考えられますが、ウェアの進歩も見逃せません。ここ数年、体にピッタリと張り付く新素材がアンダーウェアとして用いられるようになりました。この新素材は保温性、吸湿性において以前とは格段の差があります。  
 ところで、プレーの準備として行われるウォーミングアップには、主に2つの目的があります。体を温めることと、心を温めることです。どちらかが温まっていない選手(その多くは心が温まっていません)は怪我の可能性が高まり、十分なパフォーマンスを発揮することが出来ません。  
 新素材のウェアやドーム球場の出現が、選手の体温を高めコンディションの形成に役立ちます。公式戦の球場の熱気が選手の心を温めれば、さらに素晴らしいゲームが期待できそうです。素晴らしいゲームは多くの観客を呼び、球団経営を助けます。新素材ウェアの効果は、単に保温性だけに留まらないものとなるかもしれません。   (林)

 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/09/10)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/07/04)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/7/28)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/03/06)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/05/01)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-04/05/10)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/01/16)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/10/01)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/6/30)

最近の記事