朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/03/12)

 
3月12日号(第519号)


   
「春休み満喫!?」
 3月に入り、大学の行事もほとんどなく、一般学生は春休みを満喫しているでしょうか? 旅行、帰省、ボランティアなど長期休みを利用した有意義な過ごし方をしているだろうかと気になって、ゼミの学生に、「春休みエンジョイしていますか?」とメールしたところ、「ぼちぼち楽しんでいます!」などといった返事がある一方、まったくリアクションのない学生もいる。部活動があるスポーツ学生は別として、特に、長期休みは、学生にとって日頃できないことにチャレンジできるよい機会であるが、いつも休み明けに「何をしていたか?」と尋ねると、ゴロゴロしていたとか、精々アルバイトしていたといった答えしか返ってこない。
 人は、自分が50歳になったときに、学生時代(20代の頃)にこうしておけばよかったと後悔することがよくあるが、逆に、自分が50代になったと想定して、学生時代にやっておかなくて後悔するであろうことを考えたほうがよい。そして、その後悔をしないために、今まさに、学生時代にやっておきたいことを実行すべきである。4月から始まる新学期に「春休み、何をしていたの?」と聞くのを楽しみにしている。   (中畑)

   
「そっちのがオモロイ」       <ファイナンシャルコース>
 4年生のみなさん卒業おめでとうございます。はなむけに『カーネーション』を送ります。といってもNHK朝の連続ドラマです。日本人の普段着が和服だったころの、大阪岸和田の祭り好きで喧嘩上等のおねーちゃんの話です。勉強にも身が入らず何をやっていいか分からず悶々としていたのが、儲からない実家の呉服屋の家計を助けるため学校を辞めて就いたミシンを踏む仕事から、当時ゲテモノと思われていた洋裁のドレスにめざめ、仕事を通じて人生を充実させていきます。と書くと、なーんだ、連ドラいつもの空気読まない天然かまととのよい子ちゃんの話か、と思われるかも知れませんが、なかなかどうして「あきんど成長物語」なのです。テレビドラマで仕事の喜びと大変さをリアルに表している作品にはなかなかお目にかかれないのですが、企業の企画職なら米国ドラマの『ホワイトハウス』、営業や中堅中小企業、自分で事業を始めたいならこの作品がお勧めです。
 ミシンを踏む仕事は早いだけで雑な彼女は怒られてばかりですが、そこで「始末」、仕事の段取りや質、整理整頓を学びます。同時にがむしゃらに洋裁の勉強と修行をはじめますが、古風な呉服屋の頑固父親は決して許してくれません。断固たる決意があるか試されたのです。そうした中、東京の変化を新聞で知った主人公は飛び込みで大阪の百貨店に洋装の制服採用を売り込みに行って断られ続けます。笑顔と粘りだけでは買ってもらえません。それを知った親父は怒るでもなくそっと商売のコツ「才覚」を教え、同じ断られるでもそうやったほうがオモロイ、と告げます。やってみると大成功、しかし利益を度外視していたことに親父は激怒します。本当の「始末」利益管理がわっていなかったのです。  テントでもパッチでも人ができないと言った仕事を引き受け利益の上げ方を覚えて、彼女は再度独立させてくれと親父に頼みます。親父が探したよその店を繁盛させたら許す、と言われて行ってみるとそこは背広屋。女性の服は扱いません。親父は「才覚」を磨かせるために出したのです。苦労してお客のニーズをつかみ飛び込んできた女性のドレスを扱うようになるとこれが大評判。今度こそと親父に話すと、もう一軒といわれて今度は生地屋で働きだすと・・・という調子です。
 実はこの話、コシノヒロコ、ジュンコ、ミチコの有名デザイナー三姉妹のおかーちゃんの話で、ほとんど実話です。江戸時代大阪は東京以上に発達した商売の町、商人の実践教育法には数百年の歴史があります。仕事はきついがオモロくすることを教えます。オモロイことをするために、始末と才覚の修行が必要なのです。このドラマは今では忘れられつつあるその教育法を描いた作品なのです。毎回見終わるとやる気がでます。5月の連休頃には総集編があると思いますので永久保存版です。
 これから始まる仕事は給料もらうだけというのはもったいない。オモロイことは必ず向こうからやってきます。是非オモロイ人生のための修行と思ってください。そっちのがオモロイ。    (岩崎)

 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-2009/7/20)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/1/3)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/03/20)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/10/17)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/10/10)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-02/11/04)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2013/7/01)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-08/11/17)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/10/03)

最近の記事