朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2013/7/29)

 
7月29日号(第591号)


 
「前期試験と夏季休業」
 前学期の授業は7月24日(水)で終了しました。25日から1週間は定期試験期間です。1年生にとっては大学生活で初めての試験です。各教科15時間授業の総決算、単位修得のため必死に受験に取り組み始めました。
 さて、大学では8月1日より9月20日まで長い夏休みが設けられます。そんな中、如何に充実した時間を過ごすかが、後期の大学生活に大きく影響します。体育会の学生は、9月から各種大会が目白押しです。県・東海・関西リーグ戦、西日本インカレ、インカレ、全日本選手権など「勝負」の季節です。猛暑の中での強化練習・合宿・遠征試合など乗り越えて備えるのです。頑張ろう!    (長屋)

   
「21世紀の三国志」       
 先日、電子ブックのアマゾンキンドルストアが最近の心理学関係のベストセラーを0円で売っていることを友人から教えてもらいました。その本は正規料金で購入済みだったのでなんだか損したような気持ちになりました。すぐキンドルのホームページを見ると、あれあれドラッカー先生の名著も有名な小説も0円と表示されます。あわてて自分が持っている本を主に10冊くらいクリックしてダウンロードしました。この洋書無料セールは宣伝もなくただ1日だけ行われたようで、読み切れないから後で落とせばいいやと思ったロードオブザリングなど翌日はすべて正規の価格に戻っていました。友人によると同じ電子ブックの楽天koboが1周年セールをやっていたのに対抗したセール、ライバルつぶしだったそうです。世の中ではあまり知られないところで企業同士の激しい競争が行われています。しかしこの競争は、楽天やアマゾンのようなネット小売業だけの争いではなく、出版社、家電メーカー、既存の大型書店、印刷会社、通信会社を巻き込んだ三国志のような大規模な競争になっています。  
 電子ブック市場に最初に乗り出したのは家電メーカーのソニーでした。2004年液晶より読みやすい電子ペーパーを採用したeBookリーダー「リブリエ」を売り出しましたが、まったく売れませんでした。その3年後ネット本屋だったアマゾンがkindleという同じような電子ブックリーダー(ハード)を売り出します。ソニーでも成功しなかった電子ブック市場しかも得意分野でない自社企画ハードでアマゾンは大成功します。成功の秘密はより多くの本(ソフト)がダウンロードできるようにしたことと、ハードを買えば通信費(流通経費)は無料にしたことでした。ソニーはわずか800冊のソフトの品揃えでハードを売り出したのに対し、アマゾンは9万冊でスタート、2年後には23万冊に増えたのです。  
 僕たちが普通に本屋で買う本は、紙の本というハードの中に小説など書かれた内容というソフトが印刷されています。珍しい本がほしいなら品揃えの多い遠くの本屋に行く手間(流通経費)をかけました。これらをぜーんぶまとめて、ほしいときにすぐ買え、どこでも読め、重い本を持ち歩かなくてよいのが電子ブックリーダーの長所です。  
 ケーキを食べるときコーヒーや紅茶が飲みたくなるように、ある商品と同時に必要となる商品やサービスを経済学では補完財といいます。アマゾンは、本というハード(印刷会社)を機械に置き換え(家電メーカー)、内容というソフト(出版社)を安く大量に電子ソフト化する契約を結ぶことで、さらに消費者が負担していた本屋までの電車賃(通信会社、宅配会社)をまとめて負担することで、複数の業界を組み合わせた大きなパッケージ(プラットフォーム)の可能性を示し、勝者を目指して色々な業界が連携して競い始めました。  
 三国志では、一番弱かった蜀の劉備に軍師の諸葛亮孔明が強大な魏に対抗するためどんなことがあっても呉との同盟を崩すなという「天下三分の計」戦略を授けます。21世紀は補完する業界が合従連衡を繰り返す戦略の時代になりそう、ということで後期は経営戦略を授業でとりあげます。    (岩崎)

 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/10/31)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-2009/8/31)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-09/2/23)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/11/07)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/8/11)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-2009/9/21)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-02/05/06)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-2009/6/8)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-09/1/12)

最近の記事