朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2013/8/12)

 
8月19日号(第594号)


 
「お盆休み」
 今年は8月14日と15日は大学も一斉休業日でした。教職員はその前後にも休暇を取り、たっぷりと知的好奇心を満たした方も多かったでしょう。あるいは、もの静かな大学で来季に向けての授業準備など仕事が捗った方もあったようです。  
 強制を受けずに各自が主体的に時間を管理することの重要性は、大学生としても身につけてほしい能力です。また、他者の時間を一方的に奪ったり、無意識にも干渉してストレスを与えてしまうことは極力避けなければなりませんが、本当の意味で自立した人間でなければ容易いことではありません。距離感と思いやりの重要性をあらためて考えてみる今日この頃です。   (横井)

   
「老人体験と商品開発」       
 
後期の新しい授業準備のため、大学の先生や職員の方とサービス介助士の講習を受けました。中でも老人体験は衝撃でした。目には視野が狭くすべてのものが濁って見える白内障のゴーグルをし、きつく耳栓をするので音もほとんど聞こえません。足首には左右異なる重さのおもりをつけ膝もサポーターできつく縛り動きを制約します。さらに両手の指は手袋の上から2本ずつ絆創膏で固定し、鈍い触覚と動かない感覚を再現します。利き手の手首にもおもりをまき肘もサポーターで固めるとできあがりです。  
 視野の狭さにきょろきょろしながら立ち上がると、足の左右のバランスが悪く思わずよろけてしまいます。誘導者の声もよく聞こえず前の人の動きだけがたよりです。薄暗い廊下は真っ暗に見え、思わず白杖で足下を確認してしまいました。エレベーターに乗ろうとすると、突然後ろから何かにぶつかられどきっとします。視野の狭さから斜め後ろにいるがいることに気がつかず割り込んでしまったようですが後ろの人も視野が狭いため気がつきません。道路のちょっとした段差や傾きがわからず、よろよろと売店にたどり着きます。弁当を買いたいのですが中身がなんなのかさっぱり見えず、値段の表示も目を10センチぐらい近づけても読み取れません。適当に選んでレジに並んでも500円玉を取り出すのに一苦労、もらったおつりを小銭入れにしまうのが大変でした。大汗をかいて教室に戻り弁当を食べたのですが、口に入れるまで何を食べているのかがわからず、すると不思議なことに味覚まで鈍ってしまい今まで食べた中で一番まずい弁当となりました。何を食べているのか確認したくて、ついつい猫背にもなります。  
 逆に介助する体験では、車いすに乗っている人に方向を変えることを説明せずに動かしたり、目の悪い人や耳の聞こえない設定の人をサポートしようと、よかれと思って突然触れて驚かれたりと、ちぐはぐなそれぞれのニーズにあわない介助をしてしまいます。意図は良いのに、僕たちが結果として独りよがりな相手の要望を満たさない手伝いをしていることを実感しました。  
 このような体験は学生に色々な人への寛容や共感を理解してもらうだけでなく、商品開発や経営を考えてもらう際にも役立つかも知れません。将来のビジネスパーソンとしての価値は、①ニーズに見合った商品やサービスを生み出し、②人々の興味を惹いて市場を創り、③対価を払ってもらい、④商品を届け、⑤長くそのビジネスが回るように資金を集めることの5つにあります。ニーズに見合った価値を見いだすことが一番想像力が必要ですが、ちょっと考えた思いつきではまったく不十分なことが老人体験から学べます。現在の老人向けの飲み物や食事のサービスは、誤飲を防ぐためにドロドロになっていたり、明確な色や形がわからなかったり、決して老人が食事を楽しめ生きる喜びを感じるものではありません。まだまだ、新しい価値を生み出すフロンティア、明るい未来が存在しています。
 大学の授業も現在の学生の隠れたニーズに合っているか? もっと想像力を働かせてみたいと思います。   (岩崎)
 

 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/7/21)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/03/19)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/07/04)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/07/10)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-04/02/16)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/12/10)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/12/24)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/11/24)

最近の記事