朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2013/12/16)

 
12月16日号(第611号)


 
「3年生の就活が始まった」
 
 12月1日、3年生の就職活動が正式に解禁となりました。この日を皮切りに、本学の学生諸君も、事前に講習を受けていたウエブでのエントリーを開始。また、就職支援課から発信された最新の「就職セミナースケジュール(12月~2月)」を片手にセミナー会場へ足を運びだしたところです。スタートダッシュで出遅れると、例年より、就活解禁日が遅くなった分、後々追いつけなる可能性があります。まだ、スタートしていない人、スタートするなら「今(しかない)でしょ」。
 また、1年生には先週SPI試験がありました。2年生には今週あります。自分自身の現時点での実力をチェックし、劣っている点をトレーニングで補いましょう。   (山本)

   
「コーヒーに関するデータ③」       
 
 前回は外出先で購入されるコーヒーに関して、タイプ別の利用率を呈示した。今回はそれが今後、どのように変化していくのかを推察するのに参考となるデータをご紹介する。グラフで呈示したのは、各タイプの既存利用層が感覚として、利用頻度の変化についてどのように感じているのかを聞いた質問の結果である。(対象は首都圏在住者)  
 まず明白なのは、コンビニコーヒーの勢いである。増えた感覚を持つ層は61.4%と、突出して高かった。前回呈示したようにコンビニコーヒーの利用率はまだ低いが、このデータを見る限り、市場は今後大きく広がっていくものと予想される。  
 他のタイプで気になるのは缶コーヒーである。各タイプの中で、「減った」が「増えた」を上回っているのは缶コーヒーのみである。感覚的な評価とは言え、今後の市場動向が気になる。  
 外出先で購入されるコーヒーの選択肢は増えており、そのことは大なり小なり、着実に市場に影響を与えている。   (常川)


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2013/12/30)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/11/21)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2013/10/21)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-1/1/21)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/12/27)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-04/07/19)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-2009/7/20)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-2009/10/26

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/12/12)

最近の記事