朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/05/24)

 
5月24日号(第425号)


   
就職セミナー
 5月19日、朝日大学の6号館において、就職セミナーが開催された。朝日大学の4年生だけを対象として行なわれるセミナーは、2月の都ホテルでの開催に続いて2回目で、今回の参加企業は40社であった。
 前回のセミナーの後、希望する企業へのアプローチを行い、見事内定を勝ち取った学生もいるが、なかなかよい結果が出ていない学生にとって、今回のセミナーは更なるアプローチのきっかけとして、よいタイミングでの開催となった。
 ビジネス企画学科の4年生も、日々、会社説明会、筆記試験、グループ面接、個別面接と、悪戦苦闘しているが、今回のセミナーを大きな手掛かりとすべく、気合の入った学生も多かった。厳しい就職戦線の中、緊張感を維持し、根気を失うことなく就職活動を続けることは大変なことであるが、今まさに頑張り時だと必死になって取り組んでいる。
 就職活動を通じて、社会人と多く接することで、また、自らが考え、行動を起こすことで大きく成長している学生も多い。厳しい就活を乗り越えた暁には、自信を持って社会に巣立っていく「たくましさ」が備わっているに違いない。 (中畑)

   
「6.11 W-cup 開幕」        <スポーツマネジメントコース>
 2010年FIFAワールドカップ開幕まで3週間を切りました。サッカー好きのオヤジとしては、わくわくドキドキのお祭りのような毎日が1ヶ月間も続くかと思うと嬉しくてたまりません。一方で、地球の裏側(日本を基準とすると)での開催のため、TV放映の時間が夜から深夜となることから、寝不足の日々が続き不健康な1ヶ月となりそうで、本務(講義や会議)への影響が心配されます(まじめに働かないと学長に叱られそう)。
 ところで、サッカーに限らないことですが、このような世界規模の大きな大会(オリンピックやワールドカップなど)においては、しばしばルールの見直しやマテリアルの改良が行われ、それ以降の世界基準になります。今回のワールドカップにおいては、ルールとボールの改良が話題になっています。
 まず、ルールについては「ペナルティーキック(以後“PK”と略す)の際、ゴールキーパー(以後“GK”と略す)を惑わすフェイントを蹴る直前にしてはならない、助走の途中は問題なし」と言う改正(ルールの解釈を明確にした)が大きく報じられました。例えば「PKを蹴るために助走し、蹴る直前に一瞬立ち止まり、GKが予測して動いた後、その動きと反対方向に蹴る」という行為です。この行為は「反スポーツ的行為(昔は“非紳士的行為”と呼んでいた)」としてイエローカードに相当する反則になります。このルール改正により、日本代表選手でPK職人といわれているガンバ大阪の遠藤選手の「コロコロシュート」がファウルになる可能性があるようです。
 次に、ボールについては、ボールを形作るパーツの数と形にかなりの改良を加えより球体に近づけたということです。さらに手で縫っていたパーツを機械で縫うことにより、縫い目の凹凸が現在使用されているボールより低くなったようです。このことにより、縫い目による空気抵抗が減少しボール速度が増すようです。しかも、今回の試合会場の半数が標高1000~1500m位のところにあり、気圧が低いことから空気抵抗が益々少なくなりボール速度は平地にける従来のボール速度より数%増すと研究者らが示唆しています。一方、空気抵抗の少なさは、バナナショートといわれるようなカーブするボールの軌道の変化が小さくなります。と言うことは、本田選手のような無回転シュートでのボールのブレ幅は・・・? いずれにせよ、GKにとって不利になるようなボールの改良が行われました。
 このように、サッカーではワールドカップでルール見直しや用具の改良がなされ、世界基準とされ次回のワールドカップまで引き継がれていきます。 以上のように、スポーツを競技規則(ルール)や用具の変遷(改良)などから見ていくのも一味違ったスポーツの見方です。本コースでは社会学的(スポーツ社会学)側面からもスポーツを見ることができる幅広い視野を持った人材の育成にも力を注いでいます。今一度、現在専門としてプレイしている競技のルーツを探ったり、ルールの変遷を探ってみませんか。きっと、面白い発見ができますよ。   (山本)


 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/09/26)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/02/27)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/7/28)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/11/24)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/08/25)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-2009/10/26

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-02/07/22)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/08/18)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/01/16)

最近の記事