朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/2/17)

 
2月17日号(第620号)


 
「第5回 商品開発塾」
 
 2月13日、第5回『ヒットメーカーに学ぶ!商品開発塾』が、マーケティング研究所と岐阜県商業教育研究会との共同主催で開催されました。今回のテーマは「サービス開発」で、株式会社ベアーズ 専務取締役の高橋ゆき氏を講師に迎え、『ゼロからのブランド創造への挑戦 ~お客様満足度120%を追求する家事代行サービス成長の秘訣~』と題して行われました。
 高校教諭や経営学部教員及び学生ら約30名が出席しましたが、講師の起業への思いや商品開発への熱意に圧倒されていました。日本に家事代行サービスという「新しい産業」を創り出すという大きな青写真を描き、現場からのさまざまな要望に地道に応えることで、家事代行サービスを定着させてきたこと、「しくみ」を整えて「しかけ」を考える、顧客の一歩先を行く提案型マーケティングを行っていることなど、刺激的な内容に熱心に耳を傾けていました。   (中畑)

   
「コーヒーに関するデータ⑥」

 

 ~前回から続く~
 前回まで外出先で購入されるコーヒーについてのデータをご紹介してきたが、今回からは今後の市場拡大が期待されるコンビニのテイクアウトコーヒー(以下コンビニコーヒーと略す)に関するデータをご紹介する。
 コンビニコーヒーは導入後まだ1年に満たないが、既に飲用経験率はほぼ半数に達している(調査対象は、普段、外出先でコーヒーを購入する層)。飲用経験がない層でも「機会があれば利用したい」と前向きな姿勢が強い。コンビニの新たな看板商品になる可能性があり、今後の動向が注目される。
 現在は、カフェチェーンやファーストフードのコーヒーを利用する層の利用頻度が高いようだ。これらのコーヒーとは、「その場でドリップする」という共通点がある。将来、缶コーヒーやチルドカップコーヒーのユーザーが、どの程度、コンビニコーヒーを愛飲するようになるのか。場合によっては、市場に大きな影響を与えるかもしれない。  (常川)
 




戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-02/11/11)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/11/19)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/05/10)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-02/05/27)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/11/05)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-08/06/02)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-08/03/31)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/4/21)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/12/3)

最近の記事