朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/09/06)

 
9月6日号(第440号)


   
サマー・テスト!?
 夏休みも残すところあと僅かとなりました。みなさんはワクワクするような思い出を沢山作れたでしょうか。ところで、大学では夏休みの最中、再・追加テストが実施されます。これは本テストにおいて思うように力を発揮できなかった人(基準点に到達できていない人)、公的理由で試験当日欠席してしまった人、スポーツ遠征のため本テストが受けられなかった人を対象にもう一度だけ救済チャンスが与えられるものです。テスト期間・種類(筆記・レポート)は、大学や学部によっても若干の違いがあると思いますが、本学ではつい先ごろ(8月30日~9月3日)終了しまた。勿論、私の科目も実施しましたが受検者からは「がんばりました!」、「一生懸命やりました!」、「何とかできました!」と予想していた以上の反応が寄せられました。テストに合格できるか不安に耐えながらテストを終えた皆の表情、開放感は何ものにも替え難い喜ばしい気持ちになりました。後期は、再テストの人数が極力減るように学生の意欲促進、テストサポートを万全にやりたいと考えています。テストに受けた皆さんお疲れさまでした!    (藤野)

   
「諦めない奴が一流だ!」        <スポーツマネジメントコース>
 8月28~30日、私の所属する学会の一つである「日本バイオメカニクス学会(ヒトの動きを力学的手法を用いて分析・解明し、パフォーマンスの向上に貢献することを目指す学会)」が、国士舘大学世田谷キャンパスで開催され、出席してきました。この学会の特徴は、研究者の多くが学生時代さまざまなスポーツを実践してきた元選手(ハンマー投げの選手である室伏広治選手のような一流選手もいる)であり、年代的にも20代、30代の若手が多く、いかにも体育会系の学会といったところです。他の分野には見られないパワーを感じます。
 前置きが長くなりましたが、この学会のプログラムの一つに、現NHKのサッカー解説者である山本昌邦氏の「2010FIFAワールドカップから考える日本サッカー教育の課題」と題しての特別招待講演がありました。山本氏は2002年日本で開催されたワールドカップの際にはトルシエ監督の下でコーチを務め、2004年のアテネオリンピックの監督をも歴任しています。そんな彼が、2000年前後から現代までの日本の代表選手たちを指導、あるいは、スタッフとして関わってきた中からの裏話や指導者としての苦労話などを紹介してくれました。この講演の中で、ぜひ本学の体育会の学生諸君(現代の若者全てにといってもいいかも)に紹介したい言葉があったので、それをタイトルにしました。
 ある目標や夢に向かって頑張っている時、数度失敗して「もう駄目だ」と諦めてしまえばそこで夢や目標も終わりです。この失敗から何かを学び、もう一度チャレンジする意欲、いや、一度といわず夢や目標が達成出来るまで何度も何度もチャレンジする諦めない気持ちを持ち続け、トライ&エラーが自分自身をより成長させているということです。諦めてしまえば、そこでひとまず楽になります。しかし、そこで成長は止まってしまうのです。さらに山本氏は「失敗の数が多いヒトほど成功の数も多くなる」とも付け加えておられました。とういうような話の中で、どんな種目にせよ日本を代表するような選手は「諦めなかった奴」、言い換えれば「一流選手は諦めないヒト」と言うことです。
 スポーツで一流になった人、あるいは大成功して注目される起業家などをTVを通してよく目にしますが、誰一人として何のトラブルもなく今日の成功に至った人はいないはずです。そこには様々な失敗や挫折があり、知恵と勇気と体力(耐力)?でそれを乗り越えた結果、今があるという人ばかりです。まさしく「諦めなかった人」たちです。  “Never give up”の精神で頑張ろうではありませんか。君の夢を叶えるために!     (山本)

 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2013/9/02)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/08/2)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/1/20)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/12/24)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/02/26)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/10/04)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/06/18)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/08/25)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/04/23)

最近の記事