朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/11/15)

 
11月15日号(第450号)


   
「FC岐阜見学」
 
 2年生の授業でFC岐阜のギャラリーなどの施設を見学し、事業企画部山田様より講義をいただき、スポーツビジネスの学習を行いました。
 山田様は元Jリーガーで、プロサッカー選手のやりがいと厳しさを自分の経験を交えた講義を聴くことができました。また、FC岐阜が2年後のJ1昇格を目標に、チームの強化や財務面の改善に向けた取り組みを知り、生きたスポーツビジネスの学習ができました。
 特に印象に残ったのは、プレーの質だけでなく、人間性を考慮して選手の採用を行うようになってきているということです。状況が変わってもいいプレーができる、そのためには人間としてしっかりしていることが必要だそうです。Jリーグでは、地域に根ざしたチームのため、地域貢献が重要な課題です。FC岐阜は特に熱心で、Jリーグの選手の活動時間の上位10人はすべてFC岐阜の選手が占めています。こういった活動を行うためにもしっかりした人物が求められているのだと思います。
 ビジネスでは、専門的能力だけでなく提案力、変化対応能力、コミュニケーション能力などさまざまな能力が求められます。今回見学した体育会の学生も、クラブだけでなく人間的により一層の成長ができるよう後押ししていきたいと思います。また、私も岐阜県民としてFC岐阜の活躍をこれからも応援していきたいです。   (村橋)

   
「アナザーアイの作り方」       <ファイナンシャルコース>
 先週のコラムは、「幽体離脱&鳥観図」でしたが、ビジネスでもこの点は超重要で「アナザーアイ」と言います。優秀なビジネスマンはアナザーアイ(第三の目)を持っています。お客様と交渉しているときは、第三の目が体を離れて会議室の天井にのぼり、相手と自分の状況が客観的に見えると言います。このとき相手が契約は無理と考えているか、条件を改善すれば契約するのか、契約するが条件が良くなればラッキーと思っているか頭の中が透けて見えるのです。同時に自分の状況も冷静なのか、頭に血が上っているのか、あきらめつつあるのか、よくわかります。その両者を見比べて交渉を進めていきます。  超スローカメラがいらないアナザーアイは、トレーニング次第で誰でも身につけることができます。私が教わったトレーニング方法は簡単です。何事でも交渉に出向く前に、こちらからの提案に相手の反応を三種類予想して、その中で最も起こりそうな反応に対する切り返しを考えておくというものです。たとえば、大学の教員に欠席を相談する場合「もうこれ以上は休めないよ。」との反応を予測したら、「今後は休みません。」と答えられるかを検討しておきます。  
 このトレーニングを開始すると、最初は相手が予想もしていなかった返答をしてくることに戸惑います。最初のケースでは、「休むのは君の自由だが、自由には費用が伴うよ。この場合の費用は単位が出ないことだけど。」と言われるかも知れません。では出席します、と答えると休むことはできませんし、欠席しますと答えれば単位がでません。  
 こうやって経験を積むと、次第に相手の応対が三種類の予想の中に入るようになります。相手のニーズを本当の意味で知りはじめたのです。こうなるとあとの切り返しを考えるのは容易になりますし、その蓄積で相手の不意の受け答えにも対応できます。例のような経済的に考える先生には、「今コツをつかみつつあり来週の試合で1年越しで技を覚えられそうです。ただ授業が重なっています。授業を欠席すると費用がかかることは分かっているのですが、あとからレポートを出しますので休ませてもらえませんか。」と便益と費用の関係で説明すれば、授業の趣旨を理解していると笑って許してくれるかも知れません。  
 このアナザーアイを応用して、相場の予想を的中させていた同僚がいました。彼は、朝7時に出社すると、昨日までの市場の動向から相場がどうなるかの予想を3種類立てます。それぞれについて今持っている持ち高をどうするかを決め、さらに今日起こりうる突発事態を考えてその場合はどうするかを1時間かけて紙にまとめます。日中何が起ころうと彼の所に聞きに行くと即座に冷静に、今起こっている状況と今後の対応を説明してくれました。ここまで来ると達人です。  
 あ、事後的に「昨日の欠席何とかならないでしょうか。」と交渉するのは、いくら返事を予想しても最悪ですのであしからず。やくざでさえ「安目を売る」と言って最も嫌う交渉術です。    (岩崎)

 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/07/19)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-08/12/08)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/09/24)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-1/3/11)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/04/30)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/04/23)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/11/21)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-08/08/18)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-02/05/27)

最近の記事