朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/06/06)

 
6月6日号(第479号)


   
「3年生向け就職ガイダンス」

 先日、3年生向けの就職ガイダンスが行われました。就職活動は年々早期化し、今や3年生の秋ごろから始まっており、学生は計画的な取り組みが不可欠となっています。今回のガイダンスによって、学生は就職活動の一連の流れが理解できたことと思います。
 とはいうものの、学生は3年生になったばかりでまだピンとこないというのが正直な感想でしょう。3年生は今シューカツでなく、やるべきことがあります。それは、困難を乗り越えて自分のやりたいことに挑戦することです。
 企業が学生に求める要求は厳しくなっています。以前は多少弱い点があっても学生のいい点を見て採用されていたのですが、いいものをもっていても「コミュニケーション能力が不十分だから」とされたり、特に悪い点がない学生でも「光るものがないから」とされたりして不採用になるケースが増えているように感じます。
 採用担当者の目から見て魅力的な学生は、自分から目標に積極的にチャレンジし、自分の大学生活を語れる学生です。本人は必死でわからないかもしれませんが、挑戦し頑張っている学生は教員の目から見るときらきら輝いているものです。毎日毎日を大切にして、ぜひきらきら輝くような学生生活を送れるよう教員一同、応援していきたいと思います。
(村橋) 

   
「体力測定:己を知れ!」       < スポーツマネジメントコース>
 5月25日先週のコラム(5月30日号)で長屋先生が紹介されていたように、2年生が「スポーツ科学トレーニングセンター」を見学しました。この施設は「最新の測定機器を備え、競技力測定・科学的トレーニング指導・スポーツ指導者の研修・情報提供などを総合的に行っています。 例えば、高度な測定機器とコンピュータを駆使して選手の競技力を科学的に分析・評価したり、ハイビジョンルームでは高画質な画像を活用した研修を行っています。」とホームページに紹介されているように、スポーツを科学的な視点からとらえ、競技力向上のために様々な分野からお手伝いをしてくれる施設なのです。本学学生諸君はこの見学において「健康に良い食事メニューやよくない食事メニュー作りと最新の装置を用いての体力測定(筋力、パワー、敏捷性、反応時間)」を体験しました。(ちなみに、この施設で行っている各種測定は、各種競技の日本代表選手が国立スポーツ科学センターで実施しているものとほぼ同じ内容です。)  
 ところで、なぜ体力を測定するのでしょうか? それは、次に示した3つを確認し、体づくりの基礎データとするためです。
1.
現時点での自身の体力水準を客観的に確認するため。(同じ競技種目の選手と比較してどの水準にあるのかを知る)
2.
自分の劣っているところ優れているところを確認するため。(バランスのとれた体づくりを行う)
3.
過去の自分と比較してトレーニング効果を確認するため。(トレーニング方法や内容のチェックを行う)

 このような測定を行った結果、「選手」は自身のレベルアップを図るためにデータとして活用します。「指導者」は選手をより強くするためのトレーニングを行う際のメニューづくりの参考とします。また、「国(文部科学省、体育協会等)」は日本人の体力水準の貴重な基礎データとするのと同時に、各種競技団体に対して世界と戦うための情報の提供と指導(日本オリンピック協会が中心となって)を行います。  このように、体力測定はアスリートにとって「己を知る」ために欠かせないものなのです。その結果「体力測定で己を知る(Check)」→「改善策を検討する(Act)」→「新たなメニューを考える(Plan)」→「トレーニングを実行する(Do)」→「再度体力測定で己をチェック(Check)」・・・⇒『CAPDC・・・』という構図ができます。これって、「C」からスタートしていますが、生産管理や品質管理などの業務を円滑にする手法を示したあの「PDCAサイクル」ですよね。スポーツの世界も社会(ビジネス)も考え方は同じです。
 体力のみならず、競技力アップ、チーム力アップのために「PDCAサイクル」でさらなる高みを目指して欲しいと願っています。まずは己を知ることから!    (山本)

 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-02/12/23)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-05/05/30)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/11/21)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/9/28)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/04/16)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/07/03)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/09/17)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/09/15)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/05/05)

最近の記事