朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/08/15)

 
8月15日号(第489号)


   
「夏の就職セミナー」
 先日、今年度第3回目の就職セミナーを岐阜都ホテルで行いました。就職セミナーは、岐阜県の有力企業を中心に、朝日大学の学生の採用に意欲的な企業に来ていただいて、企業の説明を行うとともに、これからの具体的な選考活動への橋渡しを行うものです。以前は2月の1回だけでしたが、今年は採用活動の長期化を受けて、2月のほかに5月、8月と3回目を実施しました。
 企業は昨年同様、厳選採用を継続しており、学生にとって厳しい状況は変わっていません。そのため、1名の学生が応募する企業の数は年々増加しており、中には数十社受けても内定が出ない学生もいるなど、学生は厳しい就職活動を強いられています。そのため、学生の心理的負担も大きくなっており、適性や志望業種・職種だけでなく学生の心理状況も考慮したよりきめ細かな就職指導が必要になっています。
 朝日大学では就職窓口である学生課と教員が協力して学生1人1人の状況に応じた就職指導を行い、これに対応しています。企業の採用活動が後ろ倒しになったこともありビジネス企画学科では6月まで低調でしたが、7月、8月と内定者が増え、現在の内定率は昨年並みの数字となっています。
 先月発売された「就職に強い大学2012」(読売新聞社)では、日本の大学全体の学部別就職率で法学部が全国1位、経営学部が全国7位と厳しい就職環境の中、朝日大学はたいへん良好な就職率を保っています。ビジネス企画学科では今年も就職率100%を続けられるよう、最後の1人が決まるまで学科一丸となって就職指導をしていきます。 (村橋)

   
「道に迷ったら山小屋」       <ファイナンシャルコース>
 今年の夏休みは富士山の中腹の山小屋に家族で出かけました。人気のない停留所でバスをおり急な登山道を10分ほど下るとたどり着く不便な場所です。無愛想なご主人が顔をだすのかと思いきや、働いていたおばさんたちが愛想良く山小屋の周りでとれるコケモモのジュースを出してくれました。おみやげ物屋を兼ねた山小屋なのですが、お客さんはほとんどきません。商売になるのかなと思っていると、ご主人が登場です。
 「今日は野鳥観察ですか、星空観察ですか? それ以外にも、今日の夕刻はきれいな赤富士がみられますし、明日の朝は晴れるので御来光もすばらしいですよ。今日は朝4時57分でした。場所はハイキングコースをたどって○○のあたりが最高ですよ。」とにこやかに色々な見所を説明してくれます。僕たちはバードウォッチングで訪れたのですが、すごく得をした気分になりました。夕刻までには5組ほどの宿泊客が到着しました。ご主人の説明通り、夕日が沈んだあとの残光で溶岩の地肌が輝く赤富士や、下界の雲の中から朝日が顔を出す御来光も息をのむ美しさでした。
 料理も美味しく登山者のためにボリューム満点、よく見ると食事の料金も観光地にしては極めてリーズナブルです。それにしても、今は車で5合目まであがれるようになったためルートから外れた山小屋の経営は大変だろうと思っていたのですが、コケモモジャムを井戸端会議しながら作っていたおばさんたちによると「夏休みのマイカー規制がない時期は、多いときには同時に50人ものバードウォッチャーがやってきます。」との話。このあたりは富士山の中でも野鳥が多い場所なのですが、何年も前からご主人が自然に近い鳥の水場を宿の前に整備し、そこに何種類もの珍しい鳥が入れ替わり立ち替わりあらわれるようになっているのです。
 つまりご主人は自然環境や登山ルート沿いという観光資源だけに甘えることなく、宿の特徴を長年かけて作り上げたのです。その結果何度も訪れるなじみの客が増え、サービスの質も自然とあがり従業員も笑顔になる。すると新しいお客さんも増える。近くを通る人にはお土産を買わなくてもお茶やジュースを試飲させていましたが、泊まって行きなさいよ、景色も料理も美味しいわよと声を掛けられた4人組はそのまま下界の家族に連絡して宿泊を決めていました。
 翌日高山植物や下界の景色を楽しみながら登山道を2時間ほど登って五合目の観光道路の終点にたどり着くと、そこはどこから現れたのだろうと思うほど登山客と観光客でごった返していました。山小屋やレストハウスも多くそのうちの1軒で昼食を食べたのですが、二度と行きたくない味と値段、昔懐かしい観光地そのものでした。日本の観光産業が廃れたのは団体旅行のせいです。努力しなくてもお客が来るためサービスは低下しました。その後、修学旅行も社員旅行も下火になると寂れた観光地が大量に出現したのです。今多くの日本の産業で、同じような事が起こっています。ここを抜け出す道は山小屋のご主人に聞いた方が早そうです。  (岩崎)

 


戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-09/1/26)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/09/03)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-08/01/28)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/07/21)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/11/22)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-07/06/18)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/2/14)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/1/16)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-11/08/22)

最近の記事