朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム)

 
1月4日号(第405新年号)


   
「2010年スタート」
 あけましておめでとうございます。2010年という区切りの年を迎えました。今年も、毎週、学科の行事や出来事をお伝えしていきますので、ビジネス企画学科WEBマガジン「NEWS」をどうぞよろしくお願い致します。
 12月に入って、1年生はマーケティングリサーチ演習、コミュニケーション技法の2つの講義にまたがるケーススタディ「コンビニエンスストア店舗観察調査」を実施しています。よく行く身近なコンビニを2店舗選び、ミステリーショッパーとなって店舗を観察しました。そして、観察結果を「観察ノート」のチェック項目にしたがって評価・記録し、ひとまず、12月29日から年末年始休暇に突入しました。しばらく時間は空きましたが、1月は、最終的にレポートにまとめていきます。日頃、何気なく買い物をしているコンビニですが、改めて、店員、商品、外観などを詳しく観察、レポートすることで、店舗における接客の重要性、陳列、レイアウトの工夫、顧客を呼び込むための仕掛けなど学ぶことができます。
 1年生以外も、お正月を実家で過ごした学生も多く、十分英気を養ってきたことでしょう。定期試験までの3週間、がんばって行きましょう。    (中畑)

   
「Good & New」         <ファイナンシャル・コース>
 あけましておめでとうございます。今年はどんな素敵な出会いがあるでしょうか。小学生の遠足の朝、今日はどんなところに行くのだろう、どんなお弁当だろうとわくわくして起きたことを覚えていますか? 大学生になると次第にこういったわくわく感が消えて、日々まったりしている感じが強いかもしれません。  
 社会人になって仕事に慣れるとこの傾向がさらに強まり、今日も昨日と同じだろうと日々を過ごす人がさらに多くなります。昔の人は、こうしたマンネリを避けるために、正月はかまどを休めおせち料理で過ごし、お店も閉めて自宅で初詣と年始の挨拶をお互い行うことで日常と違う時間を年1回は演出しました。しかし、最近は元旦から多くの店が開いており着物を着る人も減って、正月といってもいつもと同じ休日のイメージが強くなってきました。うっかりしていると、あっという間に10年くらいぼーっと過ぎ去ります。浦島太郎状態ですね。  
 ここ数年で社員がはつらつと変わりだしたある企業の社長さんから、わくわく感を取り戻すためのおまじないを教えてもらいました。「Good & New」と言います。やり方は、簡単です。数名のグループで、挨拶代わりに「今日あった良かったこと。今日あった気がついたこと。」をそれぞれ発表しあいます。発表前にこんにちはと挨拶してから始めます。発表したあとは聞いた人は拍手します。最初は恥ずかしく面倒くさいのですが、チーム内で①話すウォーミングアップ②情報の交換③仲間を知ることでの信頼アップ、という効果があるそうです。また発表する本人も、①自分の過去を振り返る②アンテナが高くなる③脳の活性化④話すトレーニング、の効果が期待できます。  
 そこで昨年何回かゼミで学生と試してみました。最初、今日は良いことも気がついたことも何もないという声も出てきたのですが、一日の生活パターンを振り返ってみて、というヒントを出すと、これが結構でてくるのです。練習後に食べたお菓子が超おいしかったとか、朝焼けがきれいだったとか。あ、この程度ならあるぞ、という感じです。さらに、家族のことやクラブの事という風に進めていくと、家族が電話をかけてきて元気が出たとか、練習でいつも先輩に注意されている点を今日は注意されなかったとか、ポジティブな発見があり本人も嬉しそうです。これは一人でも寝る前にできそうです。  
 まったりした日々のように見えても、思いがけない小さなハッピーがたくさん隠されているものです。それを意識するだけで、ちょっと元気になれます。今年になって正月三が日あなたの「Good & New」は何でしたか? これから毎日、あるいは毎週自分に問いかけていくと、今年はより素敵な年になると思います。    (岩崎)




戻 る

関連記事

  1. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/12/3)

  2. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/5/19)

  3. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-06/12/4)

  4. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2013/7/29)

  5. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-05/11/28)

  6. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-10/05/03)

  7. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-2014/7/7)

  8. 朝日大学ビジネス企画学科~Column(コラム-03/02/10)

  9. 朝日大学ビジネス企画学科~Webマガジン(News&コラム-12/06/25)

最近の記事