秋の全国交通安全運動

 秋の全国交通安全運動が、9月21日から9月30日まで行なわれます。本学でも教職員が、正門前などの横断歩道を安全に渡れるように、声かけや誘導をしています。大学付近にて自動車を運転される方も、協力的であり助かっています。
 私も連日のように参加をしています。8時30分から9時の授業開始の時間にかけて、「これほど多くの学生や、教職員の方などが横断歩道を利用されるのか」と驚いています。本学の学生数が増え、活気があることは良いことですが、交通安全への配慮もより必要になっていることを実感しています。
 9月30日をもって秋の全国交通安全運動は終了します。引き続き、交通安全に気を付けていきたいと思います。(林)

関連記事

  1. 災害ボランティア

  2. 岐阜県の特産品詰め合わせギフト開発

  3. インターンシップ

  4. 選挙権の行使を!

  5. 中京テレビで「地域活性化講座」を受講

  6. 就職活動が本格化

  7. 成績発表と追・再試験

  8. 岐阜新聞社と浴用化粧品開発」  経営学部で商品開発を学ぶ学

  9. 高齢者疑似体験

最近の記事