秋を実感

 

私のゼミでは昨年からドローンを使用しています。上空から見る地域は地上で見る地域とは異なり、新しい視点から今までと違った議論が生まれます。そのため卒業研究のテーマにも活用されています。ほぼ毎週のように飛行させているドローンですが、今年は稲刈り後を撮影することができました。今までは稲穂や稲刈りを地上からしか見ていませんでしたが、稲刈り後の田んぼはいかにも模様ができています。どのような順番で稲刈りをしたらこのような模様になるのか、今から来年の稲刈りを楽しみにしているのと同時に、見方を変えることの重要さを改めて実感した今週でした。(曽我部)

 

DCIM100MEDIADJI_0020.JPG

関連記事

  1. 朝日大学夏期就職セミナー

  2. 盛りだくさんの秋

  3. 夏休みこそ主体的な活動を

  4. 1年生が名刺交換会

  5. ゼミの研究報告

  6. 本当はすごい朝日大学

  7. もっとも自由な期間

  8. 卒業式

  9. 瑞穂市魅力発信サイトでの取材成果発表中

最近の記事