総勢200名近くの名刺交換会

 5月16日、1年生の基礎演習のプロジェクトとして、名刺交換会が6号館食堂にて行なわれました。 今年の名刺交換会は、学生、教員、事務職員、短期海外研修生など、総勢200名にも及ぶ規模で、昨年同様、学生と教職員、先輩らとの名刺交換となりました。

学生は名刺交換のマナーを身につけるとともに、学内の様々な部署や教員を知る大変よい機会ともなりました

 お互い名刺交換で自己紹介し合った後、学内のことや学びの分野についての質問のやりとりをするなど、会話を楽しんでいました。

 入学して間もないこの時期、新しいコミュニケーションがスムーズにとれていない学生や大学生活に不安を抱えている学生など、基礎演習担当教員以外の教員・職員や先輩らと話すことができるこのプロジェクトをきっかけに、新しい出会いや興味関心を広げてもらいたいと思います。 (中畑) 

関連記事

  1. 学内外でのイベント行事の中止

  2. 新型コロナによる進路への影響

  3. 商品開発論にゲストスピーカー

  4. おめでとうラグビー部

  5. 教務ガイダンスが始まります

  6. 業界仕事研究セミナー

  7. Microsoft Office Specialist

  8. 2019年度 Woman Actionにチャレンジ

  9. 春休みへ

最近の記事