1年生学外研修

4月22日、1年生は「建学の精神と社会生活」という授業のフィールドワークとして、徳山ダムと長良川河口堰を見学する学外研修に出かけました。徳山ダムは岐阜県の揖斐川上流に造られたダムで、建設のため多くの住民の住居移転が必要でした。徳山ダムは現在日本一の貯水量とのことです。

約5時間のバス乗車を含む約9時間の全行程でしたが、このフィールドワークで得たものを今後の学修に活かしてくれると期待します。 (横井)

 

Hanb682a

関連記事

  1. 公開講座

  2. 2019年度 Woman Actionにチャレンジ

  3. 経営学部生はこれを読め!(2) 「のうりん(白鳥士郎/SBクリエイティブ)(13巻続刊中)」

  4. 高齢者疑似体験

  5. 岐阜限定「鮎と飛騨牛の恵方巻」を販売

  6. 新学期始まりました

  7. 3月だから忙しい

  8. 成績発表と追・再試験

  9. 秋の全国交通安全運動

最近の記事