No.695 節約意識に関するマーケティングデータ⑧

■「節約行動の成果」について

節約行動の成果については、成果あり計(大きな成果を感じている+少しは成果を感じている)は半数程度(53.8%)に留まった。その大半は「少しは成果を感じている」(46.5%)が占めており、節約行動に関して大きな成果を得た層は少なかった。「正直なところ、あまり成果はあまり感じていない」は、男20代(26.3%)で最も高かった。他に男40代(22.9%)、男30代(17.6%)、女30代(17.5%)、女40代(12.2%)、男50代(10.0%)でも1割以上と高かった。 (常川)

関連記事

  1. No.759 Sapporo Sight-Seeing (4) 札幌を作った佐賀の人(北海道神宮)

  2. No.741 みんな違ってみんな生きづらい

  3. No.820 賢人からの年賀状

  4. No.728 白山ユネスコエコパーク

  5. No.744 天空の茶園

  6. No.762 コミュニケーションが価値を創る

  7. No.767 前回までの3回分のまとめ

  8. No.806 次の人類

  9. No.807 変なホテルが都心に進出

最近の記事