No.700 叢書が刊行されました。

朝日大学産業情報研究所叢書12             Hanb700b

「地域アイデンティティを鍛える-観光・物流・防災-」

畦地真太郎・米田真理・中垣勝臣 編著が上梓されました。

この本は、朝日大学産業情報研究所のプロジェクトの一つとして、地域研究に関わってきた教員が多年にわたる成果を発表したものです。

ビジネス企画学科からは、畦地と曽我部講師が論文を発表しています。畦地は、“地尊心”という概念を軸に、地域を良くするためには他地域と対等なマインドを持つこと、そのためには地域をよく知り誇りを持つことが重要であるということを述べています。

曽我部講師は、地域に災害が発生したときに最重要となる被災者の所在確認について、デジタル簡易無線を用いた新しいシステムの構成を提案しています。

また、畦地と曽我部講師、法学部の先生方からなるプロジェクトでは、瑞穂市の情報発信に関する調査結果を公表しています。

その他にも、観光・物流・防災の幅広い領域に渡り、地域の未来を考えるための論文が掲載されています。機会がございましたら、是非お手に取りご覧ください。

下記のURLをクリックすると「アマゾン」から購入することができます。 (畦地)

 

通販サイトAmazonへ  :  http://www.amazon.co.jp/dp/4792350654/

 

関連記事

  1. No.730 生活習慣○

  2. No.771 岐阜市陽南中学校生徒が取材訪問

  3. No.722 家事に関するマーケティングデータ⑧

  4. No.798 揖斐川町の鷺山?

  5. No.773 スポーツ中継の視聴方法

  6. No.695 電子書籍に関するデータ④

  7. No.696 17年

  8. No.679 トヨタ ミライ

  9. No.709 出口の言葉

最近の記事