No.706 自然より自然な庭園②

(No.702から つづき)

英国から来たガーデンデザイナー、ポール・スミザー氏の庭園を見たいと長野県八ヶ岳山麓にある、美しい野花が咲き乱れるテーマパーク「萌木の村」に行ってきました。

Hanb706d 到着したのは4時過ぎだったのですが、園内を散策していると、ポール・スミザー氏と思われる男性が庭園の手入れをしていました。挨拶を交わし、いくつか疑問に思っていたことを質問させてもらうと、とても誠実に草花との付き合い方を話してくださいました。

自然より自然な庭園を作るためには、山に分け入りその土地一帯の植生を調べることが何より大切で、一般的には明るい、日当たりの良い場所を好む植物が多いが、中にはそうでない種類もある。だから自然に生えているHanb706c状態を観察し、湿った場所なのか乾燥しているのか、砂地なのかなどを記録し写真撮影もするなどして、できるだけ多くの情報を集めることが大切。その地に自生する固有の山野草は、無駄に肥料をやると大きくなりすぎて自立できなくなってしまう、ギリギリの状態で頑張っている植物はとても丈夫で、しばらく雨が降らなくとも、異常な天気が続いても、自分たちでどうにかして生き延びてくれる。草花が丈夫に育ってほしいから、肥料などもギリギリしか用意しないのだという話をしていると、突然大雨になってしまい再会を約束して別れました。Hanb706b

日本人もう少し自分の足元の自然を大切にしないと、せっかく世界的に見てもすごいと言われる豊富な自然が無くなってしまいます。人間はやろうと思えば良い環境を作ることができます、自然に任せると何百年もかかることを何十年でできる。

環境を良くしようとする気持ちを持つことが大切で、一人でも多くの人たちに足元の自然を知って大切にしてほしい。という言葉がとても印象的でした。 (田村)

 

Hanb706a

 

関連記事

  1. No.754 避難所生活

  2. No.737 「なじみの店・行きつけの店」のジャンル(性年代別)

  3. No.727 相棒の話

  4. No.687 電子書籍に関するデータ②

  5. No.685 努力と成果

  6. No.770 スポーツ観戦

  7. No.744 別府観音堂千日詣り

  8. No.702 自然より自然な庭園①

  9. No.751 土日の行動パターン⑤

最近の記事