No.758 行き慣れたお店、使い慣れたお店」を利用したいジャンル

 今後、「行き慣れた店、使い慣れた店」を利用したいお店のジャンルとしては、「飲食店、レストラン」(34.4%)、「美容室、理容室」(33.6%)、「歯科医院」(32.0%)が上位に並んだ。上位には日常生活に関わるジャンルのお店、下位には趣味や遊びに関わるジャンルのお店が多く並んだ。現在の「なじみのお店・行きつけのお店」の利用実態とほぼ同様の結果(前回までのコラムをご参照)。(常川)

関連記事

  1. No.710  家事に関するマーケティングデータ④

  2. No.707 電子書籍に関するデータ⑦

  3. No.722 動物の社会性

  4. No.740 「なじみの店・行きつけの店」を継続利用した理由

  5. No.756 伊吹山の蕎麦畑

  6. No.730 生活習慣○

  7. No.700 叢書が刊行されました。

  8. No.760 Jリーグの冒険

  9. No.696 17年

最近の記事