No.761 「新しいお店」を知りたい、利用したいジャンル

 今後、「新しいお店」を知りたい、利用したいジャンルでは「飲食店、レストラン」(45.2%)が突出した最上位。
これに「パン屋」(25.4%)、「喫茶店、カフェ」(23.1%)、「居酒屋、飲み屋」(17.6%)が続き、飲食系が上位を占めた。「飲食店、レストラン」は、「行き慣れたお店、使い慣れたお店」を利用したいジャンルでも最上位(前回コラムご参照)であり、慣れたお店とともに新しいお店にも目が行きやすいジャンル。「行き慣れたお店、使い慣れたお店」を利用したいジャンルでは、「美容室、理容室」「歯科医院」「歯科を除く医院、病院」も上位だったが、ここでは割合が低かった。慣れたお店の利用意向が強いジャンルである。(常川)

関連記事

  1. No.800 弱者の差別化

  2. No.863 節約意識に関するマーケティングデータ④

  3. No.736 凡才はメモをとる

  4. No.757 多様性と対話

  5. No.701 スマホを捨てて街に出よう

  6. No.799 推奨行動に関するマーケティングデータ⑤

  7. No.734 「なじみの店・行きつけの店」のジャンル

  8. No.719 家事に関するマーケティングデータ⑦

  9. No.862 集団での意志決定

最近の記事