朝日大学経営学部ビジネス企画学科

No.743 「なじみの店・行きつけの店」の要件 | 朝日大学経営学部ビジネス企画学科


テーマ:コラム

 「なじみの店・行きつけの店」の要件では、「利用頻度が高い」(66.4%)が突出した最上位に挙げられた。他に「会員証や会員カードを持っている」(34.1%)、「そのジャンルでは主にそのお店を利用し、他店はあまり利用しない」(33.6%)、「お店の雰囲気が自分に合っている」(30.8%)が上位。「知り合い」「顔見知り」「名前を憶えている」「気の合う」など店主や店員との関係を要件とする項目よりも、「利用頻度」「会員証、会員カード」「お店の雰囲気」などの店舗との関係を要件とする項目のほうが上位であった。(常川)

 

PAGETOP